top of page
  • Writer's pictureKema Kama Resort Properties

Hawaiian Culture: Mana Card - October 2023

Card 13: PAHU: Timing and Ritual

 

Deeper meaning of Pahu:

 

“Pahu is the drum that accompanies Hula. Its sound inspires the dancers and stirs the emotions of the spectators. Pahu appears when it’s time to celebrate. To take the time to appreciate what we have. Perhaps it’s time to switch from the mundane to ritual; from what is tedious to what brings us joy. To connect with what is truly important.”


(神聖な太鼓) タイミング / 儀式 チャント 唱え:  He hō’ailona kapu ka pahu. ーへ ホアイロナ カプ カ パフ   聖なる印である太鼓。 教え:  ハワイ語で Pahu ーパフと呼ばれる太鼓は、フラに伴う最も大切な楽器の一つです。この太鼓の厳粛な音色はダンサーにインスピレーションを与え、観る者の心を掻き立てます。Kumulipoークムリポという種類のハワイのチャントによると、太鼓は世界創造における期間の8期目であるとされる人類最初の男と女の誕生直後に生まれたと言われています。神殿太鼓は一つのタイプの Pahu ーパフ であり、15〜25フィート (約4.5〜7.5メートル) 程の成熟したココナツの木の幹から作られています。 神殿太鼓は木皮を取り除いた後、木の両端から掘り下げて作られます。太鼓の下の部分の三分の一は彫刻模様によって装飾され、上の部分はサメの皮によって覆われています。  その他のハワイの太鼓はココナツの皮 (Pūniu プニウ)や、竹 (Kāeke カエケ) 、接着又は縫い付けられた2つのヒョウタン(Ipu hula イプフラ) などで作られています。神殿太鼓はHale pahu(ハレパフ) と呼ばれる、太鼓のための特別な建物に保存されています。太鼓には声があるとされており、それぞれの太鼓には名前が与えられ、Mana (マナ) と呼ばれるエネルギーを秘めていると信じられています。  La’a mai Kahiki ーラア マイ カヒキ (「タヒチから来たラア」という意味) が竹の太鼓とフラダンスをハワイにもたらした人であると言われています。ラアという言葉は「神聖」「聖別された」「呪いを受けた」「時間」「季節」 といった意味を持ちます。神聖な神殿太鼓は、Heiauーヘイアウ(神殿)での儀式や、Aliiーアリイ(王族) の生活の中での特別な行事において使われました。 ハワイの一つの言い伝えによると、ある時ラアがKahunaーカフナ(祭司)、天文学者、占い師、預言者、太鼓奏者、そしてカヌーの操縦に携わった40人を伴って、オアフ島の海岸沿いを航海する間、竹の太鼓を海上で打ち鳴らしたとされています。その際、Haikamalamaーハイカマラマという男がその音を聞き、太鼓奏者のチャントを繰り返し、そのリズムを胸にうちながら、海岸線にそってカヌーを追い始めました。カヌーが陸に到着すると、ハイカマラマはその太鼓をより近くで見る機会を得るために、その太鼓がオアフ島ではよく知られているように振る舞い、後に自分でも太鼓を作ることができるようにしたと言われています。 解釈:  太鼓パフは神聖なものを祝う際に登場します。時に私たちは生活の多忙さから、最も大切なものを顧みたり、祝うことを疎かにしがちです。ハワイのことわざで「Halaーハラの果実が地面に落ちた後になって、初めてその熟した香りを嗅ぐということがなんと多いことか」というものがあります。このことわざは手遅れになる前に他者がしてくれた善い行いに感謝する時間を割くことの大切さを教えています。このHalaハラという言葉には「間違える」「やり逃がす」「見過ごす」という意味があります。ずっと誰かの為にしておきたい、誰かに言っておきたいと思っていることがありませんか?それをすべき時は今なのです。  また太鼓パフは細部に注意を向ける必要を思い出させてくれます。ハワイにはもう一つ、「太鼓奏者こそがフラを素晴らくする。」ということわざがあります。これはつまり、気が付かれないような小さな詳細も、主要な部分と同じだけ重要であるということです。  太鼓パフは平凡から神聖へ、退屈なことから喜びをもたらすことへと、行動を切り替える時にも登場することがあります。ハワイ語で喜びという言葉は Le’aーレアといいます。レアは他にも「楽しみ」「幸福」「称賛」「喜ばせる」「順調な向上」「明確に見ること」「オルガスム」 という意味があります。またオルガスムを表す言葉に「泉の水のように湧き上がる」「湧き出る」という意味のHuahua’iーフアフアイという言葉があります。Huaフアとは 「卵」「種」「実り豊かで生産的な」 という意味が、Hua’i フアイとは「暴く」「さらけ出す」「明らかにする」という意味があります。  太鼓パフはある種の儀式的なものに参加する時を示すものです。儀式としては式典、祝賀、また愛を交わすことや瞑想などの特別な活動が含まれます。パフはより高い目的や真に大切な事柄と繋がることを思い起こさせてくれるのです。




9 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page